やすだ瓦ロードフェスティバル2020 開催中止のお知らせ

本年 6月7日㈰に開催を予定しておりました「やすだ瓦ロードフェスティバル2020」ですが、新型コロナウィルスの感染が拡大している状況を鑑み、誠に勝手ながら開催を中止させていただくことになりました。

例年 このイベントを楽しみにお待ちいただいていた皆様におかれましては、ご迷惑をおかけすることとなり大変申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

阿賀野市立安野小学校3年生の皆さんが来てくれました

阿賀野市立安野小学校3年生 13名の皆さんが遊びに来てくれました。

社会科学習の一環ということで、地元のものづくりに携わる企業を見学し、レポートにまとめてゆくのだそうです。

一生懸命ノートにメモをとりながら、安田瓦の製造工程を見学していました。

安野小学校3年生の皆さん、また遊びに来てくださいね!

 

【NEWS RELEASE】安田瓦のカップ「 PU.LE.LA (プルレ 」 2 月 22 日 (土)発売

報道関係者各位

令和2 年 2 月 1 4 日
丸三安田瓦工業株式会社

阿賀野市企業2社コラボレーション商品が誕生!
神様がくれた美味しい牛乳を、更に美味しくいただけますように…

安田瓦のカップ「PU.LE.LA (プルレ)」 2 月 22 日 (土)発売

 

 日本最北端の瓦産地「安田瓦」製造メーカーの丸三安田瓦工業株式会社(本社:新潟県阿賀野市)では 、 牛乳をもっと美味しくいただける ように と 、 安田瓦のカップ「PU.LE.LA (プルレ 」を開発。 2 月22 日(土)に、同市の株式会社神田酪農と2社同時先行販売 いたします。

新潟県阿賀野市 旧安田地区は、五頭連峰より吹き下ろす強風「だしの風(安田だし)」によって、稲作には適さない環境でした。その環境で生まれた安田瓦は、江戸時代 天保年間( 1830 年頃)より製造が始まったとされる、とても丈夫な瓦です。約190 年の伝統を持ち、現在は日本の最北端の瓦産地です。丸三安田瓦工業では、安田瓦を後世に残すためにも、食器製造も行っています。
また、阿賀野市は新潟県酪農発祥の地でもあります。株式会社神田酪農は、大正9年「酪農の神様」と呼ばれた初代・神田豊松氏から代々乳牛を育て、100 年の歴史を持ちます。
この度、この阿賀野市の2社がコラボレーションし、美味しい牛乳が更に美味しく感じられる安田瓦のカップ「 PU.LE.LA (プルレ)」 を開発しました。このカップで飲む牛乳は、グラスや磁器で飲むよりも甘みが強く感じられます。瓦粘土の陶器が、牛乳の甘みを更に引き上げ、まるでスイーツのような豊かな味わいをもたらします。カラーバリエーションは、ホワイトとブルーの二種類。商品名の「 PU.LE.LA 」とは、フランス語で「牛乳用」という意味の「 Pour le lait 」から名付けました。
2月22日(土)から、 丸三安田瓦工業「粘土工房ギャラリーものがたり」と、神田酪農「みるぱす」にて先行販売を開始。阿賀野市観光の新たな名品となるよう、PRしていく予定です。

 

【PU.LE.LA】
販売価格: 1650円(税込)
高さ:1 0 cm 横幅: 8 cm 底幅:6 cm  重量: 165 g
カラー:ホワイト・ブルー

 

販売場所
・神田酪農 「 みるぱす 」 新潟県阿賀野市六野瀬 331 番地
・丸三安田瓦工業 「粘土工房ギャラリーものがたり」 新潟県阿賀野市保田 6130 1
----------------------------
本リリースに関するお問合せ先
丸三安田瓦工業株式会社
〒959-2221 新潟県阿賀野市保田 6130-1  担当:嶋田
TEL:0250-68-3802 FAX:0250-68-3711
mail marumi@amber.plala.or.jp
HP http://marumikawara.com/

年末年始 休業日のご案内

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら弊社は下記の期間を年末年始の
休業日とさせていただきます。


2019年12月29日(日)~ 2020年1月6日(月)



新年は 1月7日(火)より、通常営業させていただきます。

阿賀野市産業発見ツアー

今年も 阿賀野市商工観光課のイベント「阿賀野市産業発見ツアー」に18名のお客様が参加してくれました。

 

このイベントは阿賀野市内の産業、とくに瓦産業と酪農について学ぶツアーで、親子で参加していただくイベントとなっています。

今回も13名の子供達とそのお母さんたちが、弊社で粘土体験に挑戦してくれました。

瓦づくりに使用する粘土を実際に触ってみて、色々な作品を造りました。

窯で焼成後、作品をお渡しします。楽しみに待っててくださいね。

JETRO 海外需要開拓プログラム「TAKUMI NEXT」に選出

新潟県で安田瓦の製造・販売をしている丸三安田瓦工業株式会社は、この度、日本貿易新興機構(通称:ジェトロ)が主催する、クールジャパン海外需要開拓プログラム「TAKUMI NEXT」に応募、採択事業者として、新潟県で唯一選出されました。

「TAKUMI NEXT」とは、ジェトロ初の取り組みで、地域資源(弊社でいう所の安田瓦)を活用したクールな日本製品を、海外販路拡大を目的として日本全国から次世代を担う「匠」な企業を募集。デジタル時代に対応した「匠」企業の海外販売、あらゆる面から支援してくれるプロジェクトです。

この機会に「安田瓦」を、そしてそれを後世へ残したい想いから作り上げた「TSUKI -yasudakawara-」を、日本だけでなく海外の沢山の方々にも見て・触れて・使っていただければ嬉しく思います。

まずはバイヤーの皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

【出展情報】フードメッセinにいがた2019

11月に入り、朝晩寒さを感じますね。
そんな寒さも吹き飛ばすような、アツい展示会が新潟で開催されます。

■フードメッセinにいがた2019
会期:2019年11月6日(水)~8日(金)
時間:10:00~17:00 ※最終日は16:00閉場
会場:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター「展示ホール」
入場料:3000円 ※招待状をご持参の方は無料でご入場いただけます。

ブース:阿賀野「食」ビジネスマッチング協議会 S-35

新商品「YUKI」はもちろんのこと、「TSUKI」や「阿賀野瓦器」ブランドもご覧いただけます。周辺ブースには阿賀野市の美味しい食材もたくさん並びますよ♪
是非、たくさんの方のご来場をお待ちしております。

阿賀野市立安田小学校5年生の皆さんが来てくれました

令和1年10月29日㈫

阿賀野市立 安田小学校5年生 23名の皆さんと、工場見学会を行いました。
弊社スタッフが圧倒されるくらい元気の良いあいさつで、また、一生懸命メモをとりながら、安田瓦の製造工程を勉強していました。
安田小学校5年生の皆さん、また遊びに来てくださいね!

 

 

 

【NEWS RELEASE】油染みにも強い「YUKI」11/6 販売開始









報道関係者各位
令和元年1025
丸三安田瓦工業株式会社

瓦の可能性へのあくなき追求!

最北端の瓦メーカー製食器ブランドから 新色登場!

厨房の声に応え、油染みにも強いYUKI(白)116日 販売開始

 日本最北端の瓦製造メーカー 丸三安田瓦工業株式会社(本社:新潟県阿賀野市)では、安田瓦の歴史と製造技術を活かした食器ブランド「TSUKI」より、新たに白色の「YUKI」を発表。116日~8日に新潟市中央区 朱鷺メッセにて行われる「フードメッセinにいがた2019」での展示を機に販売開始いたします。
 地震や台風での被害が多発し、瓦屋根の存続が危ぶまれている昨今。瓦の伝統と文化を守り、広く後世へ伝えていきたい想いから、2016より瓦の食器ブランドを開始いたしました。安田瓦の伝統色である「鉄色(てっしょく)」がフランスで「銀色の月」と称され、シェフや板長の間でも独特の色合いと質感に高い評価をいただいてきたTSUKI。一方で、「指紋が付きやすい」「油染みが気になる」といったお声もありました。
 そういったシェフ達の声に応えるべく研究を重ねた結果、白い釉薬を内側に施すこと、前作よりも油染みに強い食器が完成。安田瓦の鉄色と白色の対比は瓦屋根に降り積もる雪を連想させことから、本シリーズ名をYUKI」といたしました。
 今年7月、東京ビッグサイトで行われた「インテリアライフスタイルTOKYO」にて初お披露目し、業界関係者からも注目を集めました。来たる116日~8に朱鷺メッセ(新潟市中央区)にて行われる「フードメッセinにいがた2019」で、本格的に販売を開始し、ホテル・料亭・レストランなど、外国人客が多く訪れる場所や、こだわりの逸品を求める層への販路拡大を目指します。
 
 
 
 
 <商品概要>
 商品名:YUKI YASUDAKAWARA JAPAN   種 類:16
 原材料:粘土・鉄鉱石・藁灰          用 途:食器・酒器
 価 格:2,200円~18,000円(税別)           生 産:日本/新潟県阿賀野市
 ※その他商品の詳細につきましては、TSUKI HPの「PRODUCT」をご覧下さい。
 

 

 
------------本リリースに関する問い合わせ先------------
丸三安田瓦工業株式会社
959-2221 新潟県阿賀野市保田6130-1 担当:嶋田・遠藤宗文
TEL0250-68-3802  FAX0250-68-3711  Mailmarumi@amber.plala.or.jp
 

国民文化祭 まちあるき参加者募集中!

こんにちは!
昨日・今日は、天皇陛下が新潟にいらっしゃいましたね。
国民文化祭の開会式にご出席されたとか…
 
さて、その「国民文化祭」
皆さん何をするか、わかりますか?
 
各エリア、様々な催しが計画されておりますが、阿賀野市では
「やすだ瓦ロードまちあるき」を計画しています!!!
 
コースが6種ありますが、丸三安田瓦工業では、「瓦のセミナー」を予定しております!
定員20名様。車椅子の方にも対応いたします!
 
瓦テラスの特別ランチメニューもありますので、この機会に是非、安田の歴史と文化を感じてください(*^_^*)
 
お申し込みは10/14(月)まで♪
http://www.city.agano.niigata.jp/soshiki/gakushu/39075.html